上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
Mharuです。

僕は他人の悪口や愚痴、不平・不満などは口にしないようにしています。
言ったところで何の利益もなく、時間の無駄であり、自分を不幸にしてしまうという事がわかっているからです。

でも様々な人達と会話していると、そのようなネガティブな会話がけっこう出てきます。

「そんな人達とは付き合うな」という考え方もありますが、
元々悪人なんてほとんどいないし、もっとポジティブな話題をできるようになれば
今後も仲良くやっていけると思うのです。

でも
「そんな愚痴や不満ばっか言ってないで、自分を変える努力をすればいいんじゃない?」
と言ったところで、その人は変わるでしょうか?

変わらないと思います。

むしろ
「なんだコイツ、余計なお世話だ」
と思われるでしょう。

どうしようかあれこれ考えていたのですが、いい方法を思いつきました。


--------------------------------------------------------------
友人:
「最近、入ってきた部下が全然できない奴でミスばっかりなんだよ。
 もうあいつはどうしようもないな。あ~もっとできる部下が欲しいなあ。」

私:
(「もっとサポートしてあげたらいいんじゃないの?本当にその人だけに責任があるの?」
と言いたいのをグッとこらえて、まずは共感する)
「そっか、大変だな~。部下を持つのもいろいろ苦労があるよね。」

(そしてポジティブな話題に変換する)
ところで、部署内にすごい仕事ができる先輩っている?

友人:
「あ~いるいる!後輩の面倒も良くみてるし、上司にもきちんと自分の意見を言うし、
定時できっちり仕事を終わらせてる人がいるんだよ。」

私:
「お~すごい!それは見習いたいな。
定時にきっちり仕事を終わらせる人はうちの部署にはいないかも。
でもうちにはこんなすごい人が、、、」

--------------------------------------------------------------


自然にポジティブな話題になりました。
何度が実践したのですが、今のところうまくいってます。

これを続けていくことで、自分の周りが自然とポジティブな話題で
満たされていくのではないかと考えています。

まだまだ実験、実験の繰り返しですが。


人を動かす 新装版人を動かす 新装版
(1999/10)
デール カーネギーDale Carnegie

商品詳細を見る


人を動かす原則

批判も批難もしない。苦情もいわない。

スポンサーサイト

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
2009.03.08 Sun l Mharu l COM(1) TB(0) l top ▲

コメント

ポジティブなやりとりっていいですね。
愚痴に乗っかるとどこまでも落ちていきますよね。気をつけないと。

 「愚痴は自分に跳ね返ってくる」

これが最近読んだ本の学びです。

Mharuさんの切り返し方勉強になりました!
2009.03.15 Sun l chample. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://leveragesalon.blog77.fc2.com/tb.php/100-09232695
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。