FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
こんばんは。日常礼讃です。

スマイルズの自助論を読みました。

いわゆる成功哲学系の本とは一線を画す内容です。
題名からは、なんとなく成功哲学の匂いがぷんぷん
しますが、読み始めるとずいぶん違います。

世にいう成功哲学系の書物はいっぱいあります。
信念を持つこと、行動すること、毎朝目標を読むとか。

この本の中では、自分の人生は自分で切り開くしかない
そして人として生きるための哲学が書かれてます。

一日の仕事を真剣にすること

よき師をもつこと(先人に学ぶ)

人格は一生通用する宝である

一見当たり前に思える言葉に秘められた真実が
1世紀の時を経てもなお、人々に影響を与えて
いるのだと、うなづきます。

きっとこれらの境地に辿りつくにはそれなりの
人生経験がないと難しいとも思います。

なぜなら、どこかに成功する方法がころがっていて、
それを追い求めることではなく、
自分の目の前の仕事や人をしっかり見つめること、
そこに秘められていることを感じ、行動することだからです。
スポンサーサイト

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
2009.03.16 Mon l nitto l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://leveragesalon.blog77.fc2.com/tb.php/101-c1f3b343
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。