FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

今回のサロンブログテーマは本田直之さんの「レバレッジシンキング」
です。3番目の投稿のnittoです。

このレバレッジシンキングは本田さんの後に続く著作を含めてエッセンス
的な内容になってますので、どれから読もうかと考えている人がいたら
シンキングからスタートするのもいいかもしれません。

DOING MORE WITH LESS

本田さんのレバレッジシリーズは、この言葉に尽きますね。

本のサマリー的なものは別として、私の実践を紹介します。

1、読書
アマゾン書評、ブロガー書評、版数や著者の経歴から良書を選ぶように
してます。また尊敬する人や注目している人が薦める本も参考にします。

読書時間は通勤や出張途中を多く活用してます。

読書はやはりキーはその実践ですが、基本的にできる限り取り入れます。
読んだきりでは、何のために時間を使ったのかわかりません。
結構実践するのって、一番大変だったりしますよね。

2、時間
日課的なものでやっておきたいことを手帳に書きます。
チェックリストにしてますので一日が終わる都度できたかどうかチェック
してます。

今までは月間手帳でしたが、週間タイプで時間の刻みのあるものに
変え時間単位で予定が見えるようにしました。

3、知識
やはりいろんな人から智恵を学ばせてもらうことも必要です。
その際、自分の経歴や考え方がかけ離れた人の意見ではなく、
より自分に近い人を参考にしてます。

たとえばMBAのテキストに出てくる内容も大企業向けが多く、中小企業
には合わないことも多いように、やはり学ぶ相手も選ばなければなりま
せん。

4、ミーティング
会社内外でいろいろなミーティングがありますが、重要になるのは
事前準備。一番悪いのは当日配布で意見を求めるケースです。

多くの人の時間を使い集まることの意味を出さなければならないので
事前準備がものすごく大切です。
ただ、忙しさのあまり落ちが出るのもこの準備の部分なんです。

ということでどんなに忙しくでも、会議資料には事前に目を通して
自分なりの意見や疑問を出しておくようにしてます。
(まだ完璧とはいえませんが・・・)

レバレッジの考え方は目的に向かっていかに効率的にたどり着くか、
と私は考えてます。楽をするのではなく、どうせやるなら、効率的に
いきたい、そんな考え方です。

人間は生きても100年。

それなら限られた時間をめいいっぱい大切に使いたいものです。
レバレッジの考え方に賛同する方、ぜひシリーズをお読みください。

スポンサーサイト

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
2009.01.04 Sun l nitto l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://leveragesalon.blog77.fc2.com/tb.php/57-3bb8e853
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。