FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
僕が今のお店を個人から会社にして店舗を展開していきたいなー、
なんて考えているのですがその時の会社のコンセプトがもう決まって
まして
ズバリ!「Let's challenge」

やはり成功されている方に共通している部分なのですが
会社にたくさんの素晴らしいパートナーや優秀な従業員が必ず
います。組織を作っていく段階で1人では間違いなくできない、って
思います。

先日、大阪・東京に飲食店を10店舗展開する社長がぼくの
お店に顔を出してくれました。
ぼくが社長に「優秀なスタッフが多くて素晴らしいですよねー」と言ったら
ここまで育つのに15年掛かってますよ~笑
って笑いながら言ってました。
もう大変ですよ~と笑ってました。

ぼくは独立後、お店を潰しかけて首の皮一枚で生き残れたのって
やっぱ諦めなかったことだと今は思います。
そこをどう切り抜けるかは本や現場経験が無いコンサルティングの人
には教えられないものでした。
逆にぼくは賢くないから「もうやるしかない」選択ができたのだと思います・・笑

失敗から学ぶことはとても多く、ぼくは過去のたくさんの失敗に心から
感謝しています。失敗が多い、ということはそれだけchallengeしてきたから
失敗が多いんだな。。。と思うのですが(苦笑)
失敗から学び、教訓とし、失敗から自分自身という人間を知ったことも多く
ありました。
はじめの一歩が1番怖いのだけど、意外に一歩を踏み出せば身体は楽に
なる、っていうこともよく分かってます。
考えずに行動してから考えたらいい!という考え方は25歳過ぎにようやく
ダメだな~、って気付きました(遅すぎ!)
出来る!って思ったら人間何でもできんねん!という精神論だけでは通用
しなかったのが過去の自分です。

「challenge」と言う言葉はぼくにとって1番大切な言葉です。
起業というchallengeがあって、起業してからもchallengeをしていかなければ
起業家失格と自分に思いました。
安定を求めるために起業したわけでなく、
自分の好きな時間を作るために起業したわけでもなく、
自分の得意分野で死ぬまでchallengeし続けることが自分の生き方だと
思いました。

「challenge」って最高の言葉です!
嬉しいことも、楽しいことも、辛いことも、苦しいことも
すべてすべてこの言葉に集約されています。
おもしろおかしく、笑いながら何事にもchallengeしていきたいですね★
スポンサーサイト

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
2009.02.26 Thu l nagasaka l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://leveragesalon.blog77.fc2.com/tb.php/98-dd4eefce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。